チューリップ株式会社は、針の先端加工技術を活かして、縫い針、レース針、竹編針から、
半導体製造で使用されるミクロな検査プローブを製造しています。当社では常に技術を磨き、高品質な製品をお客様のニーズにあった形でご提供したいと思っております。

微細精密加工技術をフルに発揮した特殊処理・表面処理が、理想の強度を持つ滑らかで錆びにくいボディを実現しました。
また、高精度な研磨加工を繰り返すことで理想的な針先形状を生み出しました。

チューリップを代表する針といえばレース針ですが、その他、手芸用品も企画、製造しています。海外ではチューリップブランドはコピー商品も多く出回っているほどの認知度なのです。私共チューリップはMade in Japanの誇りを持ってこれからも製造、販売していきます。

50年以上にわたる手芸針製造の歴史が
最先端の技術を生みました。
針の先端加工技術が半導体・基板検査用治具にも使用され、世界各地に拡がっています。
〒733-0002 広島市西区楠木町4-19-8
TEL 082-238-1144 FAX 082-238-5858

http://www.tulip-japan.co.jp

info@tulip-japan.co.jp

チューリップ株式会社
キルト針
検査プローブ
URL
キルティングクラブもよろしく
Mail

http://www.tulip-japan.com
手芸用品